読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カイロプラクターの日々

卒業したので改題

卒業研究奇 続暖機編

アナログ機器のコントロールには、Pythonでそれ用のライブラリ spi を使用する必要があるらしい。

ということで、その準備をする。以下もテックシェアストアからの引用です。

 

sudo apt-get update

sudo apt-get upgrade

用心のためのRaspberry Pi の更新とアップグレード。

次にpythonの開発バージョンをいれとく

sudo apt-get install python-dev

git 経由でライブラリ入れるので、git もいれとく

sudo apt-get install git

で、spi ライブラリをgit で入手する。

git clone http://github.com/doceme/py-spidev.git/

cd py-spidev

sudo do python setup.py install

で spi ライブラリのインストール完了。python を起動し、インタラクティブモードで

import spidev

でエラーがでなければインストール成功。

で、import spidev でエラーなし、成功。

もちろんspidevライブラリについてクラスとか関数とかグローバル変数とかそういったことをまじめに調べるなどということは、淡きこと水の如しを信条としているため一切しない。(続)